野村靖ってどんな人物?子孫や墓の場所も気になる!

この記事は3分で読めます

s_スクリーンショット 2015-01-18 11.39.01

本日の「花燃ゆ」から
大野拓朗さんが演じる
野村靖(のむらやすし)
という人物が登場します。

野村靖は、一体どのような
人物なのでしょうか。

子孫や墓所についても
気になるところですね。

野村靖について
色々と調べてみました!

スポンサードリンク


野村靖は1842年に
長州藩の下級武士の次男として
産まれました。


兄には要潤さん演じる入江九一が
そして妹には、宮崎香蓮さんが
演じる入江すみがいます。


次男だったので野村さんの
養子に入ったのでしょうね。


兄の入江九一の共通点と相違点は?


野村靖は、兄とともに
吉田松陰の松下村塾で
学んだ塾生の1人です。


熱血漢タイプの兄とは異なって
どうやら熟考形のタイプだった
言われています。


ただ、吉田松陰を尊敬する所は
兄と全く同じで、吉田松陰が
1858年に老中・間部詮勝の
暗殺計画を図ったときは
これに加担して投獄されています。


その後は許されており
高杉晋作が計画した
イギリス公使館焼き討ちや
第二次長州征伐などに
参加しています。


ただ、兄の入江九一と比べると
幕末ではそこまで重要な役割を
担う事はなかったみたいです。


入江九一は1864年の
禁門の変で戦死してしまいますが
野村靖は幕末の動乱を生き延び
明治政府では大出世しました。


岩倉使節団の一員として
ヨーロッパやアメリカを訪れたり
神奈川県令などを歴任しています。


そして内閣制度ができた後は
第二次伊藤博文内閣の内務大臣や
第二次松方正義内閣の逓信大臣を
歴任しました。


s_スクリーンショット 2015-01-18 11.40.15明治では大出世



野村靖は、どちらかと言うと
戦場に出て闘うタイプというよりは
政治家として適正があったんだと
個人的に感じる人物です。


一方、兄の入江九一は
軍人としては優秀だったと言われてて
この面では正反対な兄弟だったんですよね。


野村靖の子孫はいるの?


その後、野村靖は政界を引退し
晩年には皇室の養育掛長を務め
1909年に亡くなりました。


その後の野村家は
一体どうなったのでしょうか。


わかる範囲で解説します。


まず野村靖の子供ですが
以下の5人がいたみたいです。


・本野久子(長女)
・野村益三(長男)
・入江貫一(次男)
・野村省吾(三男)
・松岡初子(次女)
(参照:blog[小野一雄のルーツ]


まず長男の野村益三ですが
父親の野村靖の後を継いで
貴族院議員になった方ですね。

簡潔なプロフィールです。

生没年:1875年~1959年
学歴:東京帝国大学農学部卒
職業:中学校教諭、貴族院議員、子爵など
(参照:野村益三関係文書


この野村益三は東京帝国大学を卒業後
和歌山県の中学校で先生をしてたみたい。

父の野村靖が亡くなった1909年には
子爵の位を継承しています。

その翌年にはドイツへ留学して
1911年には貴族院議員に就任。
1946年まで務めてたそうです。

スポンサードリンク


今で言えば、
大物政治家が急死したので
その息子が急遽後を継いだって
感じになるんでしょうか。


ちなみに野村益三には
7人の子供がいたみたい。


また、野村靖の次男の
入江貫一(いりえかんいち)は
兄の入江九一の養子になっています。


入江九一には子供がいなかったので
この入江貫一が入江家の家督を
継承したのでしょうね。

生没年:1879年~1955年
学歴:東京帝国大学農学部卒
職業:帝室会計審査局長官、貴族院議員など
(参照:Wikipedia


野村益三と入江貫一は
兄弟揃って当時としては
かなりのエリートだったんですね。

三男の野村省吾の詳細については
あまりわかりませんでした。

また、長女の久子は外交官かつ
政治家の本野一郎に嫁いでいます。
子供や孫も外交官になったみたい。

次女の初子は海軍軍人、言語学者の
松岡静雄という人物と結婚して
4人の子供を授かったそうです。

野村靖の子孫は、
今でも日本のどこかに該当する方が
少なからずいらっしゃるのでしょうね。

野村靖の墓はどこにある?


s_スクリーンショット 2015-01-18 11.39.41

また、野村靖の墓ですが
東京都の世田谷区にある
松陰神社という所にあります。


この松陰神社は、名前の通り
吉田松陰をまつる神社ですね。


野村靖は生涯を通して
吉田松陰を尊敬していました。


この「吉田松陰を尊敬する」
という点は、兄の入江九一と
共通していたんだなと思います。

そして、遺言でも吉田松陰の側に
自分の墓を置いて欲しいと
頼んだそうです。


野村靖は妻とともに
現在もこの松陰神社で
眠っているのでしょうね、


実は僕も、この松陰神社に
行った事があるのですが
野村靖の墓もありましたね。


参拝されてる方も
何人かいらっしゃいました。


この松陰神社は都内にあるので
今年は大河ドラマ効果で
参拝する人が増えるのかな?
とも思いましたね。


まとめ


この記事のまとめです。


・野村靖は三人兄弟の次男として生まれ、野村家の養子となった。
・野村靖は兄と異なり熟考型で、明治時代も政治家として大成した。
・野村の長男の野村益三は、教諭を経て父の後を継ぎ子爵となった。
・次男の入江貫一は、兄の入江九一の養子となって入江家を継いだ。
・野村靖の墓は都内の松陰神社にあり、参拝する人も少なくない。



記事をお読みいただき
ありがとうございました。


では!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. スクリーンショット 2015-01-08 11.40.53
  2. スクリーンショット 2014-12-07 22.08.00
  3. s_スクリーンショット 2015-01-18 12.58.10
  4. スクリーンショット 2014-12-17 12.00.48
  5. s_スクリーンショット 2015-01-15 0.13.02
  6. スクリーンショット 2015-01-01 12.35.23
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。