高橋みなみは政治家向き!?たかみなファンの田原総一郎が卒業を惜しむ

この記事は2分で読めます

news168216_pho01

こんにちは。Masashiです。

現在、テレビやネットは
たかみな卒業の話題で盛り上がってますね。

そんな中で、ジャーナリストの田原総一郎さんが
Twitterでコメントを出したそうです。

田原さんと言えばAKBのファンとしても知られ
特に「たかみな押し」としても有名だったりします。

一体どのような内容なのでしょうか?

スポンサードリンク


田原総一郎がたかみなに当てたコメントは?



田原さんは自分のTwitterアカウントで、



高橋みなみさんがついにAKB48を卒業する。
AKBファンとしては寂しい。
総監督の経験を活かしたこれからの活躍に期待している。




とコメント。

img_41454bb7d5285b93582e28c70bec8329189276


この記事を書いてる段階では、
176回リツイートされてました。

(引用:田原さんのTwitterアカウント


田原総一郎とAKB48、高橋みなみの関係は?



そもそも田原総一郎さんとAKB、そしてたかみなの間には、
一体どのような繋がりがあるのでしょうか。


調べてみたところ、
田原さんが2012年に自分のTwitterで
AKB48関するツイートをしてたようですね。



今、仕事でAKB48の資料を読んで勉強している。
勉強するうちにAKBをどんどん好きになってきた。
秋葉原の劇場にも行きたい。





また、フォロワーの方に押しメンについて聞かれた時も・・・



高橋みなみさんに興味があります。RT @ 田原さんの推しメンが知りたい




正直言って、そこまではっきりしてないけど、
なぜ高橋さんがリーダーになり得るのか、
と言う事にはとても関心があります。
RT @ それは高橋みなみさんのリーダー的要素に興味を引かれて、ですか?





そうですか。高橋さんについて勉強してみます。
RT @ さすが田原さんですね。
高橋みなみさんの持ってうまれたリーダーシップと政治家顔負けのスピーチ力。
勉強して政治家になったらけっこう本気でいい仕事してくれるんじゃないかと思います。





とやり取りしています。


そして同年、
田原さんはAKBのDVDを宣伝するCMにも出演しています。


この時、Twitterユーザーから



「いい歳こいてAKBの宣伝の片棒担がされて恥ずかしくないんですか?」




と絡まれているのですが、
これに対して田原さんは



「78歳でAKB48が好きで何が悪いんだ!」




とコメント。


確かにアイドルを好きになるのに
年齢は関係ないですよね。


「本人が楽しめるんだからそれでいいじゃん!」
と思います。


スポンサードリンク


たかみなは政治家向き?田原総一郎の意見は?



僕は昨日、たかみなの今後の進路について

色々分析してみました。

「総監督の経験を活かして会社経営!?」
という事も書きました。


※参考:たかみなの卒業後を分析!ソロデビューするの?ビジネスでも活躍できる?



もっとも「総監督の経験を活かす」という事なら
政治家という道もありですよね。


「たかみな=政治家向き」という事については、
AKBの総合プロデューサーである秋元康さんが
かつて田原さんに語った一言が有名です。


「高橋みなみは本当のことを言うとAKB48よりも政治家になったほうがいい」



p01


これには田原さんも同感だったようで、



「(当時の)野田総理よりも高橋みなみの方がリーダーの資質がある」




とコメントを出しています。


たかみなも、これだけ褒められると
「政治家への転身」についても考えたようで、


news168216_pho01


「政治が結構好きなんですよ。
田原さんに言われると、ちょっとやってみたいなって気も
正直…思うじゃないですか、人間だったら。
田原さんに言われたら、ちょっとやってみちゃう?
みたいな気持ちにはなるんですけど、いつかできたら素敵だなとも思う」





とコメントしています。


たかみなはまだ23歳。


2年後には立候補してた!という可能性はさすがに低いとは思うのですが、
総監督として色々な経験をしてきたたかみなには
出来そうな仕事が沢山あるという事は事実でしょうね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. s_スクリーンショット 2015-01-17 21.41.17
  2. スクリーンショット 2014-12-31 12.36.48
  3. スクリーンショット 2014-12-27 11.47.03
  4. スクリーンショット 2014-12-18 13.14.31
  5. スクリーンショット 2015-01-02 12.25.34
  6. s_スクリーンショット 2015-01-15 19.25.23
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。