村山紘太はなぜ城西大学へ入学?彼女や三人兄弟の家族について!

この記事は2分で読めます

スクリーンショット 2014-12-29 20.17.45

こんばんは。Masashiです。

来年の箱根駅伝の注目選手に
城西大学の村山鉱太選手がいますね。

駒沢大学の兄、謙太選手も注目されてる選手で
兄弟そろっての2区の対決もとても楽しみですね!

そんな村山鉱太選手のことが気になったので
調べてみました。





スポンサードリンク





村山鉱太はなぜ城西大学に進学したの?


スクリーンショット 2014-12-29 20.18.02
まずは村山鉱太選手の
プロフィールから。



出身 明成高校
学年 4年
生年月日 1993.2.23
身長 173センチ
体重 52キロ
所属 城西大学
自己ベスト 1万m:28分42秒09
箱根駅伝の成績
・12年1区(5位)
・13年2区(15位)
・14年2区(18位)



村山鉱太選手といえば
兄の村山謙太選手とともに
明成高校時代からランナーとして
将来を期待されてきました。

スクリーンショット 2014-12-29 16.21.32兄の村山謙太選手



そんな村山兄弟の
高校時代の1000mの成績は


・鉱太:14:04.2
・謙太:14:03.4


と、わずかながら兄の方に
分があったんですよね。


これを見た弟の鉱太選手は、
どうしても兄を超えたいと思い
兄の謙太選手とは別の大学に
進学する決意をします。

そして、当時伸び盛りだった
城西大学にの陸上部に
入部する事になりました。


大学時代の村山兄弟は
その実力を存分に発揮します。

兄の謙太選手は、
1万メートルで日本の学生の
歴代5位という記録を残します。

一方の弟の鉱太選手も、
仁川アジア大会の5000mで
5位入賞の実績を残しています。


とんでもない兄弟ですよね・・・!


そして今年の箱根駅伝で
村山鉱太選手は大活躍します。


16位でタスキを受けた
村山鉱太選手、なんと
8人抜きを実現し8位へ
一挙浮上するほどでした。


ちなみに城西大学は7位と
シード枠に食い込む健闘。


また、鉱太選手は区間2位と
東洋の服部勇馬選手に継ぐ
速さを発揮します。

兄の謙太選手は区間4位。


つまり鉱太選手はかねてからの
「兄を越える」という目標を
果たしたという事になります。


かねてからの念願を果たした事は
鉱太選手にとっては非常に嬉しい
出来事だったでしょうね。





スポンサードリンク





村山鉱太の彼女やもう一人の兄について!


スクリーンショット 2014-12-29 20.17.45

そんな村山鉱太選手ですが、
プライベートや進路は
どのようなものなのでしょうか。


まず彼女の存在について。


村山鉱太選手に彼女がいるのかは
全くわかりませんでしたが、
自分の方が兄よりモテる」と
本人が豪語してるのは有名です。


彼女がいても
おかしくはないですよね。


また、村山兄弟の
家族についてですが
お父さんとお母さんに加え、
祐太さんというお兄さんが
いらっしゃるみたいです。


つまり村山兄弟は
実は3人兄弟だったんですね!



村山兄弟の家族についての情報は
これ以上はわかりませんでしたが、
これだけの実績をあげてる
お子さんを育てたという事は
お父さんもお母さんも
かなりしっかりした方だったと
思われますね。



そんな村山兄弟ですが、
今春大学を卒業されるため
今回の箱根が最後なんですよね。


この2人は兄弟そろって
旭化成への入社が決定しており、
今後は同社の陸上部での活動が
メインになりそうです。


旭化成陸上部といえば、
1946年に創設された伝統ある実業団。
全日本実業団対抗駅伝競走大会
(ニューイヤー駅伝)では
何と21回の優勝を飾っている
名門中の名門として有名です。



しかし現在の旭化成陸上部は・・・



村山兄弟、今回の箱根は
ライバル同士という関係でしたが
同じ実業団に所属するという事で
これからも注目されそうですね。


まとめ

この記事のまとめです。


・村山鉱太選手が城西大学へ入学したのは兄の謙太選手に勝つため。
・村山兄弟の高校時代の成績は、兄の謙太選手の方に分があった。
・村山鉱太は今年の箱根で区間2位の成績で、4位の兄を抜いた。
・村山鉱太には謙太選手とは別に祐太さんというお兄さんがいる。
・村山兄弟は4月から揃って旭化成陸上部への入団が決まっている。


記事をお読みいただき
ありがとうございました。


では!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. スクリーンショット 2014-12-20 17.49.15
  2. スクリーンショット 2015-01-09 20.19.28
  3. s_スクリーンショット 2015-01-21 15.39.14
  4. スクリーンショット 2014-12-30 18.41.20
  5. スクリーンショット 2014-12-21 12.55.41
  6. スクリーンショット 2015-01-02 13.54.57
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。