小泉進次郎の選挙区は神奈川11区の横須賀!出身の有名人は?

この記事は2分で読めます

13473501b0b9c07c7c0915fe6d787941_0

おはようございます。Masashiです。
現在、日本の政治家の中で最も人気がある人と言えば
何と言っても小泉進次郎さんなのではないでしょうか。

小泉進次郎さんの選挙区はどこなのかについて
調べてみました!





スポンサードリンク





小泉進次郎の選挙区は神奈川県11区


小泉進次郎さんの選挙区は
神奈川県11区と呼ばれるところです。

右下の突き出たところをよく見ると
⑪という番号が振られています。

衆議院小選挙区_(神奈川県)

神奈川県の横須賀市と三浦市にあたりますね。

小泉進次郎さんと言えば、
父親の小泉純一郎元首相があまりにも有名ですが
お父の方も、この選挙区から出馬しており
12回連続で当選を果たしています。


juncin小泉純一郎元首相



ちなみに、小泉純一郎さんも進次郎さんと同様
お父さんも政治家という共通点があります。

小泉進次郎は政治家4世!小泉家の人々とは



そもそも小泉家は、4代続く
由緒ある政治家一家なんですよね。

小泉純一郎さんの祖父にあたる小泉又次郎さんが
横須賀市の市議会議員に当選して以来、
主にこの地を中心に政治活動を展開してきました。

Matajiro_koizumi小泉又次郎さん


この小泉又次郎さんの地盤を継いだのが、
婿養子でもあった小泉純也さんです。

200px-Junichiro_Koizumi_and_Junya_Koizumi小泉純也さん 左は小泉純一郎元首相



この小泉純也さんは今で言うところの「イケメン」だったようで、
小泉又次郎の娘さんもイケメンが大好き。


やがて2人は恋に落ちるのですが、
父親の又次郎さんは交際に猛反対していたので
駆け落ちまでしたそうです。

新聞の「尋ね人コーナー」に
広告を出して娘を捜した又次郎さんでしたが、
最後には、純也さんが議員になる事を条件に
2人の交際を認めることになります。


この2人の間に産まれたのが小泉純一郎元首相です。


かつて「変人宰相」というニックネームで知られた元首相ですが、
両親の駆け落ちするまでの行動力を、
どこかで受け継いでいるのかもしれませんね。





スポンサードリンク





横須賀市ってどんな所?有名人は?



小泉家のルーツは、
小泉進次郎さんの「ひいお爺ちゃん」である小泉又次郎さんが、
横須賀市の市議会議員になった事にあるというのは前述しました。

これ以来、小泉家は
主に横須賀市を中心に政治活動を展開していくことになります。


では、この横須賀市というのは
一体どういう所なのでしょうか。
Flag_of_Yokosuka,_Kanagawa.svg
横須賀市はいわゆる「港町」ですね。
東京湾と相模湾の2つに面している事から漁業が盛んであり
同時に国際港湾都市として、様々な外国船が訪れる場所でもあります。


また、横須賀市と言えば
多くの自衛隊が拠点を置いてることでも知られています。

僕の友達が少し前に、
「今は横須賀の駐屯所で訓練を受けているんだよ〜」
と言ってたのを思い出しました。


さて、この横須賀市ですが
出身の有名人が多いんですよね!

俳優さんで言えば、上地雄輔さんや北乃きいさん
窪塚洋介さんなどが有名です。

もちろん、小泉純一郎の長男でもある
小泉孝太郎さんも横須賀市の出身です。

59192_97_N0044247_l小泉孝太郎さん


また、横須賀出身の
歌手やミュージシャンも結構多いです。
元モーニング娘。の石川梨華さんや
Every Little Thingの伊藤一朗さん
そしてX JAPANのhideさんも
横須賀出身として知られています。
images
hideさん



ちなみに小泉純一郎元首相はX JAPANが大好きだったようで、
hideの記念館「hide MUSEUM」のオープン式典に参加してました。

他にもYouTuberとして有名なMEGWINさんも
横須賀出身だそうです。




P.S
実は僕もX JAPANが大好きで
「hide MUSEUM」に行くために横須賀市を訪れた事があります。

印象としては、
「自然や緑が溢れる港町」という感じです。


後に調べててみたところ、
どうやら横須賀市では、公園などの観光施設の整備が
積極的に進められてるようでした。

一度は訪れておきたい街ですよ!



スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 131018001-thumbnail2
  2. 20090618225405
  3. 201203192352026cf
  4. wpid-20141031215304
  5. watanabemichitakato_prof
  6. e6b8a1e8bebae8adb0e593a1003
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。