吉弘統幸は石垣原の戦いで奮戦!井上九郎右衛門の関係は?

この記事は2分で読めます

スクリーンショット 2014-12-07 22.08.00

こんばんは。Masashiです。
僕は大河ドラマ「軍師官兵衛」が大好きなのですが、
このドラマも、後1回で終わってしまうんですね・・・。

かなり寂しいです。

ここでは、本日の放送に登場した
吉弘統幸と石垣原の戦いについて紹介していきます。

スポンサードリンク



どちらかと言えばマイナーな戦国武将



まず紹介したいのは、
今回の放送で登場した「吉弘統幸」という武将。
ドラマでは的場浩司さんが演じてましたね。

ANsuwmudI5OUSXO_0的場浩司さん



実は僕は、大の戦国時代のファンなのですが
この「吉弘統幸」という武将は、戦国武将の中でも
知ってる人はそこまで多くはないのかな・・?という印象です。


だからこそ、
「吉弘統幸もついに大河ドラマに出てきたか!」
と思いました。


スポンサードリンク


「吉弘統幸」とはどのような武将だったのか?



スクリーンショット 2014-12-07 22.02.30吉弘統幸の肖像画


吉弘統幸は大友家の家臣でした。


武勇に長けた事で知られていたみたいで、
豊臣秀吉による朝鮮出兵では敵の旗印を奪う手柄を挙げ
秀吉から「無双の槍使い」と賞賛されています。


hideyoshi_takenaka_01_2014-10-20 09-33-33豊臣秀吉:軍師官兵衛では竹中直人さんが演じてました。



しかし、この朝鮮出兵で
主君の大友吉統が何と敵前逃亡。
大友家はお取り潰しになってしまいます・・・。


自分の仕えていた大友家がなくなってしまった以上、
統幸もどこかに身を寄せる必要に迫られます。

そこで統幸が辿り着いたのが
黒田家なんですよね。


※参考:黒田長政の子供万徳丸こと黒田忠之とは?黒田騒動と栗山大膳も紹介!



吉弘統幸と井上九郎右衛門の関係は?


黒田家に身を寄せた吉弘統幸は、
黒田官兵衛の家臣である井上九郎右衛門の家に預けられます。

31220172井上九郎右衛門を演じた高橋一生さん


井上家の味噌汁は
さぞや美味しかったんでしょうね笑


吉弘統幸のことを紹介した動画があったので
ここで載せておきますね!






そして、後に関ヶ原の戦いが起こると、
吉弘統幸は大友家の再興を目指す大友吉統のもとに
再び馳せ参じます。

この大友吉統という武将は、
ドラマで描かれていた通り決して優秀とは言えない武将だったのですが
義理堅い吉幸は、決して吉統を見捨てる事が出来なかったのでしょうね。


その後おこった「石垣原の戦い」に
吉弘統幸も従軍します。

この当たりはドラマでも描かれてましたね。


統幸はこの戦いで奮戦します。
ドラマでは描かれていませんでしたが、
速水もこみちさん演じる母里太兵衛の軍勢を破るほど
彼の奮戦ぶりは凄かったようです。


しかし、大友家の敗色が濃くなると
吉弘統幸は、かつて親交があった井上九郎右衛門に自分を討たせ
昔の恩に報いた・・・という訳なんですよね。

このシーンは
僕も涙なしでは見られませんでした・・・。

とても義理堅い武将だったんですよね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. スクリーンショット 2015-01-02 12.25.34
  2. スクリーンショット 2014-12-17 11.42.14
  3. スクリーンショット 2015-01-13 14.58.47
  4. s_スクリーンショット 2015-01-18 12.58.10
  5. スクリーンショット 2014-12-17 12.00.48
  6. スクリーンショット 2015-01-08 11.40.53
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。